2020年7月1日水曜日

第26回「はがき歌」全国コンテスト作品募集

第26回「はがき歌」全国コンテストの作品を募集します。
一般部門と合わせて今回も、特別部門を設けます。

特別部門:テーマ指定「郵便」
1871年(明治4年)に開始されてから今に続く郵便事業。
今回は郵便制度誕生150年を記念して「郵便」をテーマに作品を募集します。







◆内容
一般部門:「誰か」・「何か」に想いを伝えるもの
特別部門:テーマ指定「郵便」
◆形式
「短歌(5・7・5・7・7)」形式の便り
◆応募方法
はがきに縦書きで、作品とその宛名「○○へ」(例:家族へ、友へ、ペットへ、愛用の物へ等、特別部門は「郵便」に関する宛名)を書き、住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記して、当館までご郵送ください。
はがき1通につき1作品としますが、1人何通でも応募できます。
※作品は自作未発表のものに限ります。
※秀作を含む入賞作品の一切の権利は主催者に帰属します。
※作品の訂正、返却、取消等には応じません。
※応募時の個人情報は適正に管理します。

◆応募締切
令和2年11月2日(月)当日消印有効
◆審査員(順不同・敬称略)
坪内稔典 審査員長(俳人・柿衞文庫理事長)
永田紅  (歌人)
吉田類  (酒場詩人)
片上雅仁(松山歌人会会長)
竹田美喜(子規記念博物館館長)
◆発表と表彰
表彰式 令和3年3月20日(土・祝)
発    表 令和3年3月上旬(入賞者へ通知)
ご応募お待ちしています。

令和2年度 子規博特別講座 夏季子規塾

夏季子規塾を開催します。

講師:小西昭夫氏(「子規新報」編集長)

演題:旧制松山高等学校と俳句-自由旺盛な批判意識と純粋な詩作-

日時:令和2年7月26日(日)14:00~15:30
場所:松山市立子規記念博物館

参加費無料
事前申込必要

申込方法
氏名・電話番号・参加人数を明記し、
メール、FAX、お電話、ご来館にてお申し込みください。
締切:令和2年7月20日(月)

〒790-0857
愛媛県松山市道後公園1-30
松山市立子規記念博物館
指定管理者㈱レスパスコーポレーション
TEL089-931-5566 FAX089-934-3416
メール sikihaku●lesp.co.jp
※●を@に代えて送信ください





2020年5月6日水曜日

第38回子規顕彰全国短歌大会作品募集

第38回子規顕彰全国短歌大会の作品を募集します。


※応募用紙はA4サイズで印刷し、ご利用ください。



◇応募締切:令和2年7月31日(金)必着

◇応募方法:雑詠2首1組1,500円。何組でも応募可。郵便小為替か現金書留にて封書でお送りください。

◇選者
秋葉四郎  日本歌人クラブ顧問・「歩道」編集人・斎藤茂吉記念館館長
坂井修一  現代歌人協会副理事長・「かりん」編集人
中川佐和子 「未来」選者
吉川宏志  「塔」主宰
片上雅仁  松山歌人会会長

◇賞
文部科学大臣賞・愛媛県知事賞・松山市長賞・松山市教育長賞
【後援賞】現代歌人協会子規記念賞・日本歌人クラブ賞・
     短歌研究社賞・『短歌』編集部賞・現代短歌社賞
【選者賞】各選者特選3首・入選15首

◇大会当日
日時:令和2年10月25日(日)10:00~
場所:子規記念博物館4階講堂

記念講演
講師:坂井修一 現代歌人協会副理事長・「かりん」編集人
演題:「子規の楽しさ」

表彰式ほか選者による歌評もあり。


多数のご応募お待ちしています。


2020年4月1日水曜日

第55回子規顕彰全国俳句大会作品募集

第55回子規顕彰全国俳句大会の作品を募集します。




※下の応募用紙をA4判で印刷してご利用ください。




◆応募締切/令和2年7月1日(水)必着

◆応募方法
雑詠2句1組500円 何組でも可。
郵便小為替か現金書留にて封書でお送りください。
当館への持参も可。



◆選者

稲畑 汀子  日本伝統俳句協会会長 「ホトトギス」名譽主宰
片山由美子  「香雨」主宰
小澤 實   「澤」主宰
和田 華凜  「諷詠」主宰
横田青天子   松山俳句協会理事 「柿」主宰

◆賞
各選者が特選5句と入選40句を選びます。

     

大会当日(表彰式)

◎入場無料、参加自由

◇とき:令和2922日(火・祝) 10:00〜


◇ところ:松山市立子規記念博物館 4階講堂


◇記念講演

講師:片山由美子 「香雨」主宰
演題:「俳句の文語 俳句の口語」

◇講評


多数のご応募お待ちしております。

2020年3月20日金曜日

第25回「はがき歌」全国コンテスト上位入賞作品紹介

第25回「はがき歌」全国コンテストは、2020年東京オリンピック開催を記念し「オリンピック」をテーマに特別部門を設けました。
3月20日(金・祝)に予定していました表彰式は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、やむなく開催中止となりましたが、全国そして海外からご応募いただいた9,578首の作品から選ばれた上位入賞作品11首をご紹介します。




















2020年3月4日水曜日

「のぼ亭落語会」開催中止のお知らせ

令和2年3月22日(日)に予定していました

「のぼ亭落語会」

新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、

開催中止を決定しましたのでお知らせいたします。


楽しみにしてくださっていた皆様には

ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。


2020年2月29日土曜日

令和元年度 子規博特別講座 冬季子規塾


令和2年2月23日(日・祝)に、作家の森まゆみ氏を講師にお招きし、
冬季子規塾を開催しました。


日時:令和2年2月23日(日・祝)
会場:4階講堂
講師:森まゆみ氏
演題:子規の音――根岸に生きた10年




第25回「はがき歌」全国コンテスト表彰式開催中止のお知らせ


令和2年3月20日(金・祝)に予定していました、

第25回「はがき歌」全国コンテスト表彰式は

新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、

開催中止を決定しましたのでお知らせいたします。


楽しみにしてくださっていた皆様には

ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。




2020年1月11日土曜日

子規の俳句とかまぼこ板の絵展 五の巻

3月8日(日)に開催を予定していました、
「かまぼこ板の絵」ワークショップは、
新型コロナウィルス感染拡大の状況を受けまして、
中止とさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

なお、下記展示は予定どおり開催中です。

********************



今回で5回目の開催となる、ギャラリーしろかわ様とのコラボ展を開催します。

会期:令和2年2月7日(金)~3月30日(月)
会場:3階特別展示室